スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖砂国DX、むしろ魚人姫と私

聖砂国DXやっと土曜日届きました!
ネット見る限り大体一緒だったみたい。

CDに関してはネットで「とにかくはしょってる!」
という感想を予備知識で入れてたので
それほどへこまずに聴けました。
基本的に原作ベースでやってくれてるので
それほどキャラクターに違和感が無かった。
でもつきおとしだのヨザとの会話だのお話として重要でしょう!
というシーンがかなり抜けてたなあ。
あとユーリの人柄、聡明さがわかる描写が
わりと抜けてしまっている気がしました。
切羽詰まった状況でも相手を思いやったり
正しい途を選ぶことが出来る陛下が好きなのです。
脚本家の方は確かずっとやってくださっている方なので
尺の問題もあったのかな。
せめて1冊CD1枚でやって欲しかったなあ・・・原作どおりで!

小冊子がとにかく凄かった!
お話としてもすごく面白かったです。
このためにお金払ったとしてもいい!
ああ早く続きが読みたい・・・

あとは萌え話とネタバレなので隠します。





次男視点の一人称ってはじめてですよね。
陛下の発言に動揺→安心→陛下可愛いな→・・・エンドレス
みたいな次男が可愛い。
淡白な攻め方だの椅子とベットの生活だのもう深読みできまくり。
女のために部屋を変える気持ちがわからなかった次男が
今では陛下のためにでかい絨毯ひいて土足厳禁に
しようとしてるんですよねー。
ヨザとのやりとりは面白いしグウェンとのやりとりも今とは違う。
ルッテンベルグの話とか領主としての次男とか
はじめてですよね!
超おいしいお話でした。
また追記するかも。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

takanoricca

Author:takanoricca
平日は社会人、ひっそりこっそり
好きなものを書いてゆきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。