スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ASUKAとザビ11 感想

ASUKAは次男と陛下祭りでした。
次男かっこいい!ジャージだけど。
そしてついに次男のギャグご披露。
テマリさんこんなにページとってくれてありがとうございます!

ザビは今回マの小説は無し。地声魔語はありました。
小説は個人的にはマギ、身代わり、アネットが結構面白かったかな。
中の記事についてはちょっとうーんという感じ。
以下ちょっと辛口なので折りたたみます。
作家さんとか作品に対してではなく雑誌に対して。
ビーンズアカデミー賞ってなんかなあ。
全部を読んでるわけではないからなあ。正直この企画は
どうよって感じ。beans kingdom timesは眞魔国日報
と作り方そっくりだし。ラストの読者ページは漫画雑誌みたい。
表紙は彩雲ですが小説のってるけど実際は少年陰陽師と身代わり
が特集。表紙順番があるのかもですが内容からいうと
今回は表紙少年~にしたら良かったのに。
あと月本さんの次のシリーズといいなんか執事もの多し。
設定読む限りは似てるし。読むと違うんでしょうけどねえ。
これは編集の方針なのかなあ。設定かぶりは違う方向に
もって行って仕上げるのが編集の仕事だと思うけど。
あとビーンズ大賞の審査員が変わったのがショック。
前の審査員の方のコメントは
ちゃんと仕事として作品に対して誠実に
読み込んでプロとしての意見を述べてる印象を受けたので。
で新しい審査員のかたの1人のあさ/のさんの作品は個人的に
合わないので、ビーンズが苦手な方向にいっちゃうのか不安。
まあこれは個人的な好みなのでまあおいといて。
気になるのが審査員が5人くらいいらっしゃるなら
イラストを担当する方が入るのは判らなくもないけど
(ライトノベルの賞ですしね)
3人しかいないのに1人が漫画家さんってのは小説の賞として
どうなんでしょう。(ゆ/らさんに対する批判じゃないですよ)
なんかビーンズ編集部がちょっと不安に感じた雑誌でした。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

06 | 2017/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

takanoricca

Author:takanoricca
平日は社会人、ひっそりこっそり
好きなものを書いてゆきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。