スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RDGレッドデータガール はじめてのお使い

角川の新しい単行本シリーズ。
面白かったです。
荻原さんのは大体読んでるんですが中でも
これはかなり好みです。酒井駒子さんの絵も素敵ですね。
シリーズ化だそうで次もかなり楽しみです。
スポンサーサイト

虚空の旅人

シリーズ第4弾。クオリティ高いなあ。
とても面白かったです。チャグムはすごくいい子ですね。
シュガもともと好きなキャラクターでしたが
更に好きになりました。次が楽しみです。

アルスラーン戦記13 蛇王再臨

カッパ・ノベルス 田中芳樹著

久々のアルスラーン戦記。
ずっとこの本から退場していくキャラクターが出ると
作者本人が言ってましたがまさかこの人物とは思いませんでした。
面白かったけどアルスラーン周辺の記述が少ないのが残念でした。

追記はネタバレです。

more...

妖怪アパートの幽雅な日常①

講談社文庫 香月日輪著

かつくらの人気投票で載ってるので気になってはいましたが
文庫になったので購入。
読みやすいようにかなり文章をくだけてるのが気になりましたが
結構面白かったで、次も購入したいと思います。
しかし文庫化えらい時間かかりますね、もっとスピード
あげてくんないかなあ。
しかしかつくらで人気が出たのが判りました、なるほど。

アップルフェルラント物語

光文社文庫 田中芳樹著

冒険小説で面白かったです。
しかし主人公の少年、ヒロイン、警部等などの人物より
カロリーナ女王が一番印象的でした。なんでだろ。

妖怪アパートの幽雅な日常2~4

YA!ENTERTAINMENT 香月日輪

ターゲットとする年齢層のためかかなりくだけた文章なので
1巻はとっつきにくかったんですが
だいぶ慣れてきました。面白かったです。
この作品はるり子さんの作るご飯がめっちゃおいしそう!
続きも楽しみです。

風が強く吹いている

三浦しをんさんの箱根駅伝もの。
面白かったです。
女性が書く青春スポーツものだなあとは思いますが
ラストはやっぱり盛り上がって一気読みしました。
これ文庫化したら絶対買います。

翼の帰る処 上・下

幻狼FANTASIA NOVELS、妹尾ゆふ子

ネットで評判良かったので読んで見ました。
メインの二人の関係はチャリオンの影を思い出しました。
面白かったです。続きもありそうなので楽しみ。

続きはネタバレなので隠します。

more...

フェンネル大陸 偽王伝 1~7

高里椎奈 講談社ノベルス

1孤狼と月、2騎士の系譜、3虚空の王者、4闇と光の双翼
5風牙天明、6雲の花嫁、7終焉の詩

薬屋で有名な高里さんのファンタジー小説。
年越しになりましたが前年11月あたりから図書館で借りて
読んでいきました。
色々設定考えてあるし結構面白かったです。
しかし薬屋読んでるときも思ったけど
私はどうもあんまり高里さんの小説が合わないようですが
次の真勇伝も続けてよんでみようかと思います。

テンペスト 上・下

池上永一著

少女が宦官と偽り王宮に入るところからスタートするジェットコースター小説。

以下ネタバレするので隠します。


more...

夜は短し歩けよ乙女

森見 登美彦著 角川文庫

山本周五郎賞受賞、本屋大賞2位。
乙女と先輩の視点で交互に描かれていきます。

単行本の表紙といい題名といいすっごい好みだったので
ずっと読みたかった作品。このたび文庫になったので購入し読了。
文庫の表紙も素晴らしい。

評判どおり面白かったです。彼女はキュートで萌えますなあ。
森見さんの他の作品も読んでみよう。



一瞬の風になれ 1、2、3

1 イチニツイテ
2 ヨウイ
3 ドン

佐藤 多佳子著

全三巻の青春スポーツ小説。
2007年本屋大賞と第28回吉川英治文学新人賞受賞作。
1巻はいまいち入り込めなかったけど2巻からどんどん
はまってきました。面白かったー。早く文庫化しないかな。
主人公の新二くんはめっちゃいい子ですね。
最後どこで終わりとするのかと思ってましたがあそこですか!

コブの怪しい魔法使い―(株)魔法製作所

シャンナ・スウェンドソン著 創元推理文庫

魔法製作所シリーズ第4弾

故郷のコブに帰ってきたケイティ。
魔法とは無縁になったはずなのに・・・?

今回も面白かったー。ケイティの家族もみんなキャラが立ってます。
オーウェンは相変わらず最高です。
映画化が決まったという情報もあるらしいので是非第5弾を!
この作品はファンタジーと現実的感覚のバランスがいいんですよね。
しかし実写化でオーウェンを誰がすることになっても
なんか違和感ありそうだ。
また自分の中で盛り上がったので1~3弾も再読中。
やっぱり面白い。

忍剣花百姫伝1~4 Dreamスマッシュ!) (単行本)

越水利江子 Dreamスマッシュ! 単行本

ネットでおすすめしている記事をみて読んでみました。
まだ4巻までですが面白かったので続きも読んでみよう。
私はやっぱり霧矢が好きかな。あと天魚。
絵がカラーは好きだけど中の白黒が
線が太くてちょっと好みからは外れてますが丁寧です。
ただ振り仮名とか後書きなどが児童文学なので
かなり小学生等に配慮した形なので
将来的に一般向けの文庫化とかしてくれないかなあ。

忍剣 花百姫伝(5) 紅の宿命

越水 利江子著

忍剣花百姫伝の続き。全7巻になるようですね。
面白かったー。霧矢はやっぱりそうだったのね。
花百姫が可愛いくて一途でしっかりしてていいですねえ。
続きが早く読みたいです。

祈祷師の娘

中脇 初枝著

色々考えさせられる本で読み応えがありました。
感情をざわざわさせられる本でした。
春ちゃんはほんとにいい子です。

百瀬、こっちを向いて。

中田永一著 

確か発売当時話題になっていたので読んでみました。
純愛小説でした。主人公達に共通する感覚は私にも
わかるものなのでなかなか面白かったです。

マイナークラブハウスシリーズ

木地 雅映子 ピュアフル文庫

2巻まで読みましたが残念、好みではありませんでした。
私の期待と違っていただけでこういう話が好きな方がいると思います。

イングールの天馬―黒の王子と月の姫君 上下

カラフル文庫 篠原 まり著

カラフル文庫は児童書の部類に入るのかな?
ネットでお勧めされてたので読んでみたら面白かった。
ヒーロー、ヒロイン、が非常に魅力的。
絵も鳥は~の人なんですね。すごく好みでした。

全然書いてなかった・・・

うわー全然書いて無かったよ。

ビーンズの新刊2冊購入、読了。

金蘭の王国 月満ちる鏡の里へ 角川ビーンズ文庫
薙野 ゆいら著

結構お気に入りのシリーズ。面白いです。
皆キャラクターが立ってるけど変に作ったような感じがしない。
いいですねえ。次も楽しみ。

東方妖遊記 少年王と第一の盟約
村田栞著

村田さんの新シリーズ1巻目。結構良かったです。
主人公が好感持てますね。
まださらっとした感じだったので今後もっとつっこんで書くのかな。
ラストがあの作品を思い出した・・・


中に入ってるチラシで西本さんの新作の宣伝が。
うーん・・・なんかねえ、どうなるでしょう。
瑞山さんはイラスト前と一緒で期待大。このイラストレーターさん
好きなんですよね。

ラッシュライフ

今をときめく伊坂幸太郎の作品。
ずっと積読になってました。

なるほど面白かったです。色々絡み合ってくるんですね。
ええっというびっくりというより腑に落ちるという漢字でした。
映画では黒澤が堺雅人さんだったのね。いいわあ。
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

takanoricca

Author:takanoricca
平日は社会人、ひっそりこっそり
好きなものを書いてゆきます。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。